リシリソウ(利尻草)  
  リシリソウ(利尻草)  
 
 
  前のページへ ギャラリ−1トップへ 次のページへ  
 
 
 
ホワイトカマス(White Camas)/リシリソウ(利尻草)
ユリ科(Lily Family) リシリソウ属

日本では北海道の利尻島/礼文島のみに生息する絶滅危惧種「リシリソウ」が近縁。和名の「利尻草」は、最初に利尻島で発見されたことから名づけられました。

比較的低い高山の開けた草地に生え、高さは30cm〜60cm.カナディアンロッキーでは6月から7月にかけて咲きます。

多くのユリ科の高山植物がそうであるようにこの草の全草にもアルカロイド系の毒が含まれています.

撮影場所カナディアンロッキー地区
 
 
 
 

ホームへニュースページへコンタクトページへプロフィールページへ
日本写真家協会会員